畑のがんこもの組合・事務局の柳澤さん家の長女による農作業日誌
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
玉葱、無事発芽。

 24日にシルバーをはがしまして、発芽を確認しました。玉葱はは種後10日発芽が目安なので今のところ順調ですが、シルバーはがしてから彼岸荒れというのか天気の悪い日が続いておりこれからが勝負といったところです。管理頑張ります。

農作業日誌 comments(0) -
玉葱、播種しました!2019

 今年もついにやってまいりました。玉葱の播種作業をすると「ああ、今年も始まったな…」としみじみ思います。

 今回は柳澤家から父と母、私の三人、児玉家から博通さんと良絵さんの二人で合計五人での作業でした。あまり人手がなかったので忙しく、最初の種を機械に投入する写真しかとれませんでしたが博通さんが色々撮っていたようなので是非フェイスブックを覗いて貰えたらと思います。

 今年は児玉さんが去年より玉葱畑の面積を減らすので全体の量も減り早めに終了。明日は育苗床に設置します。

 メモすると、黄玉葱の北こがね2号が190枚、赤玉葱のレッドアイ兇110枚。育苗に使う土は28袋(1袋/20kg)使用。

農作業日誌 comments(0) -
剣淵、初氷

 今朝の気温は零度とあって雪こそ降りませんでしたが初氷となりました。もう秋の気配どころか冬の気配をビシバシ感じる北海道・剣淵です。チラシでは秋のなんたら〜とかハロウィンとか書いてありますがもう冬支度の季節です。

 北海道にいると初氷はわりと聞く単語なんですが、雪が降るのが当たり前じゃない地域とかではどうなんでしょう? あんまりメジャーな言葉ではないんでしょうか?

雑談 comments(0) -
渡りの季節になりました

 数日前からですが、白鳥たちが南へと渡っていく季節になりました。

 畑の作物も残るはあと大豆だけとなり、今年は天災によってどの作物も計画数量よりも4割5割減ということもあり収穫も選果もいつもより早く終わり、あとは順々に冬支度といったところでしょうか?

 不思議なもので、こうして外の作物が早く倉庫などに入ると雪が降るのも早いです。作物は冬、雪が降るのを察知しているんでしょうね。自然て凄い。雪虫もブンブン飛んでいるので本当、今年の初雪は早いかもしれません。ああ、嫌だなぁ。

農作業日誌 comments(0) -
暴風のあとの地震

昨日の暴風でハウスが1棟、ビニールが破けて応急処置でテントを掛けました。お久し振りです。

地震の影響で北海道全域で停電が発生しているため、北海道にいる身としてはラジオしか情報源がないため一体どんなことになってるのか解らない状況が続いています。ネットもスマホの電池の減りが早くなるためあまり使えないので困ったものです。聞くところによれば停電は明日明後日まで続くとか、水道は今使えてるけど二・三日は大丈夫って話でその後のことは解らないとか、デマも広まってるからまいったねとか…災害慣れしてないのが露出しております。何のための有線放送か、もっと情報が欲しいのに何が正しいのか教えて欲しいのにうんともすんとも言いません。

取り急ぎ、今年の作物はあまりよくありません。長雨と干ばつのダブルパンチに台風の影響による暴風でハウスがつぶれたりなんだりとここ数年良いとこなしの剣淵です。軽油なども電気が復旧しなければ汲み上げられず、ガソリンスタンドも閉鎖。今ある分で乗り切らないといけないので無駄には使えません。早く、せめて復旧の目処だけでもたってくれればと思います。家族は皆元気です!

雑談 comments(0) -
| 1/77 | >>