畑のがんこもの組合・事務局の柳澤さん家の長女による農作業日誌
NO.4花ハウス、一部定植しました!

 今日はNO.4花ハウスの定植を行いました。

 とは言うものの予定を大幅に変更して植えていっているので苗の数が足らず約半分の定植です。

 今回はシネンシス系のキノブランとキノパッション、あと試験苗と言いますかお試しで植えてみようとなったホクレンの苗「双雲(ソウウン)」と「藍海(ランカイ)」、前回残ったミスティックBBを植えました。

 1ベット半まるっと植わってない状態なのですが、苗が来るのが5月中…予定を早められるか連絡し、我儘をいって5月頭頃に届くように手配をしていただきました。農協さん、種苗会社さん、ここで言っても伝わらないかもしれないですが、ありがとうございます!頑張って育てますからね!

農作業日誌 comments(0) -
掘り起こされて春、人参

 昨年作った人参、実は一列だけ残して雪の下で越冬させてみよう!という初の試みをやっておりました。そして昨日満を持して掘り出しました。まだ雪が溶けきっておらず土がビチョビチョしていた所もありましたし、半分くらいは盛大に割れててもはや人参の形を保っていない状態…でもさすが寒さに当てただけあって糖度が上がっているのでしょう、凄く甘い! 美味しい! そんなに量はないので自家用と良いところを道の駅に出します(*´ω`*)

農作業日誌 comments(0) -
渡りの季節ですね

 今年は例年より雪が多く寒いためかあまり白鳥の渡っていく姿を見れていなかったのですが、今日は驚くほど盛大にかつ低く近くを飛んでいく姿を見かけました。いつもは豆粒程度にしか見えない、撮れないのですが、写真の通りちゃんと白い姿でおさめることが出来るくらい近かったです。

 NO.4ハウスとNO.5ハウスの間に畑があるのですが、冬場はそこを排雪所にしていて高い雪山が出来ます。いつもならすでにほとんど雪のない状態になっているので気付かなかったのですが、雪山を雪割りしていたところ「何か鳴き声がする」と顔を上げたら比較的近所に白鳥たちが休んでいる場所を発見。低く飛んでいたのは上空の気流が乱れている訳ではなくその場所へ降りるためだったようです。

 南東から次から次へと団体さんが飛んできて旋回しながら降りていく姿は圧巻でした。うまれて初めて見ました。テンション上がります。

 この写真じゃ解りづらいですが、実はこの中にも白鳥が飛んでいます。見付けられましたか?

雑談 comments(0) -
NO.3花ハウス、定植しました!

 今年は予定が違ってしまいNO.4に入る分が少し不足しているためNO.3だけ先に定植作業をしました。いつもは3・4一緒にしているんですけども。

 弟がお休みだったので弟にも手伝って貰いながらの作業。弟がセルポットから苗を取り出して私が配り、母が定植。

 このハウスにはスターエーゼ、ミスティックBB、チャーミーピンクがメインに入っていて、一部前回定植した分で余っていた苗を植えました。一週間後にはNO.4も定植する予定です。

 しゃがんだり腰曲げての作業が多いので筋肉痛が恐ろしい…

農作業日誌 comments(0) -
諸々始まっております

 毎年自家菜園用と道の駅販売用に野菜と花の苗を作っているのですが、あまり発芽状態が宜しくなく例年に比べて少し少ないです。いつもと変わらない量をまいているので赤字ですが致し方ないか…加温しているんですが、やはり自然の影響力というのが強いのか、茄子なんかは外があったかくなってこないと発芽がとても悪く蒔きなおした分の方がさっさと出て移植出来そうなほど順調に育つという始末。どんなものにも適切なタイミングってあるんですね。

 

 玉葱は少々色が浅い以外は良い感じです。定植した花も地温をいつもより少し暖かめにして保っているんですが、そのおかげか雪が降るような寒い日が続いていてもしっかり育ってきてくれていて、初期生育には外気温が多少低くても地熱がしっかりあれば頑張って育つのかな?と思います。

農作業日誌 comments(0) -
| 1/76 | >>